【特定】朝乃山の通うキャバクラAはどこ?神楽坂で深夜1時まで営業!現在は休業中? |まにまにLIFE
未分類

【特定】朝乃山の通うキャバクラAはどこ?神楽坂で深夜1時まで営業!現在は休業中? 

大関朝乃山が緊急時代宣言中に、キャバクラ通いをしていた事が報じられました。

朝乃山は日本相撲協会のコロナ対策のガイドラインに違反していた事や、虚偽報告をした事で夏場所は休業となります。

朝乃山が通っていたキャバクラAはどこあるのでしょうか?

場所や店名について、調査しました。

【文春砲】朝乃山がキャバクラ通い

文春によると、大関の朝乃山は緊急時代宣言中に、神楽坂のキャバクラ「A」に通っている事が報じられました。

確認されたのは2回で、夏場所の2日前にもキャバクラ通いをしていたようです。

  1. 2021年4月30日:夜10時
  2. 2021年5月7日:夜10時半頃

4月3日に、朝乃山は男性2人と午後10時過ぎに神楽坂のキャバクラ「A」に入店。

従業員の証言による朝乃山の様子はこちら

部屋にはカラオケも完備されています。この日、カラオケはしていませんが、大関は、いつものようにフードを被ってソファーに腰かけていました。

店に何人かお気に入りの子がいて、同席した中にお店を辞める子がいたので、お別れ会の意味でシャンパンをあけて豪遊していました

 

キャバクラAは時短要請に応じず深夜1時まで営業をしており、朝乃山は深夜1時すぎに店から出てきたという事です。

2回目は夏場所2日前の5月7日の夜10時半に、タクシーでやってきた所を目撃されています。

文春の取材に気づいた一行は、西麻布に向いとあるビルに入っていき、午前3時に出てきたとの事です。

これが事実だとすると、日本相撲協会のコロナ対策のガイドラインに違反している事になり厳罰処分を受ける可能性があります。

仮名で報道されているキャバクラ「A」とはどこなのでしょうか?

【画像】神楽坂のキャバクラ「A」はどこ?

神楽坂のキャバクラは全部でこれだけあります。

5月7日の夜10時半に、神楽坂に到着したタクシーの画像はこちら

 

拡大した画像がこちら

文春で報道された画像には「岩座」の看板が写っているので、この付近だと推測できます。

星印がタクシーの位置だと思われます。

この近くのキャバクラはコチラ

  1. チョウチョウ蝶々」(臨時休業中)(20:00~1:00)
  2. 神楽坂クラブTEIEN(庭園)」(20:00~0:00)

ガールズバーも近くにありますが、カウンター内での接客となりますので、報道されているキャバクラの候補からは外れます。

【キャバクラA】深夜1時まで営業の店はこちら

タクシーの位置から一番近く、深夜1時まで営業しているキャバクラはこちら

チョウチョウ蝶々

現在臨時休業なのですが、報道を受けて臨時休業なのか、それ以前からなのかは不明です。

キャバクラ「チョウチョウ蝶々」の店内はこちら

 

場所や営業時間から考えて、こちらの可能性が高そうですね。

【朝乃山】今後の処分は?

朝乃山は、夏場所12日目の20日から休場が決まりました。

親方の判断で謹慎処分になったためです。

  • キャバクラ通いが、日本相撲協会の新型コロナウイルス対策のガイドラインに違反。
  • 文春の報道に対し、事実無根を主張するなど、虚偽報告をした。

前例としては、昨年7月場所に当時幕内だった阿炎が場所前と場所中にキャバクラに通い、出場停止3場所5カ月の報酬減額50%の処分を受けています。

大関という責任の重い地位にありながら、嘘をついて信頼を裏切った事で阿炎以上の厳罰になる可能性がありそうです。

まとめ

せっかく積み上げて気づいてきた大関という地位。

横綱も狙える位置で、地元の期待も大きかったはずです。

心を入れ替えて、一からやり直す覚悟で戻ってきてほしいです。