【土居志央梨】大学や高校はどこ?出身中学は豊中十六!学歴まとめ|まにまにLIFE
朝ドラ

【土居志央梨】大学や高校はどこ?出身中学は豊中十六!学歴まとめ

朝ドラ「おちょやん」で千代の先輩のお茶子富士子を演じる土居志央梨さん。

映画「二人ノ世界」ではヒロインを演じています。

演技派女優として注目を集める土居志央梨さんですが、出身高校や大学など学歴についてまとめました。

【土居志央梨】プロフィールはこちら

それでは簡単にプロフィールからご紹介していきます。

生年月日:1992年7月23日

出身地 :福岡県

身 長 :168cm

体 重 :52kg

特 技 :クラシックバレエ・ピアノ・関西弁・博多弁

兄 弟 :弟

クラシックバレエは3歳から15年間習われていてバレエ団での公演にも多数の出演経験がおありです。

また、出身は福岡でも親が転勤族であっため、大分など引っ越しが多かったようです。

しかし、2018年時点では、大阪在住である事がわかります。

それでは土居志央梨さんの学歴について順番にご紹介していきます。

【土居志央梨】出身中学校は「豊中市立第十六中学校」

土居志央梨さんは中学時代は大阪「法村友井バレエ団」に所属されていたようです。

ですので、この頃から既に大阪在住であったと考えられます。

また、ツイッターでは「16中」であるとお話されています。

以上の事から土居志央梨さんの出身中学校は「豊中市立第十六中学校」と思われます。

【土居志央梨】出身高校は?

中学が大阪である事や大阪のバレエ団の公演に出演されている事などから、高校も大阪だと考えられます。

高校名は公表されていませんが、高校時代の様子のわかる画像をご紹介します。

高校時代の画像はコチラ

(ツイッターより)

楽しい高校生活を送られていた事がわかりますね。

【土居志央梨】大学は「京都造形芸術大学」

(画像は20歳の頃)

バレエを15年も続けてこられた土居志央梨さんですが、

このままバレエでプロになると決意したら、バレエ以外の人生を知らずに終わるのではないかと怖くなった

という動機で「京都造形芸術大学芸術学部映画学科俳優コース」に進学されています。

「京都造形芸術大学」芸術学部映画学科の偏差値は42.5です。(2021年)

2020年4月から大学の名称は「京都芸術大学」になったようです。

土居志央梨さんは在学中から映画や舞台に出演されていました。

2015年映画「赤い玉」に出演したのは大学4年生の時になります。

初々しい土居志央梨さん、可愛いですね。

まとめ

本格的な演技で存在感を見せる土居志央梨さん。

朝ドラ「おちょやん」の出演など、今後ますますの活躍が期待されます。