【画像】賀屋壮也の前歯は欠けてる?現在はインプラントで歯並びも綺麗に|まにまにLIFE
お笑い

【画像】賀屋壮也の前歯は欠けてる?現在はインプラントで歯並びも綺麗に

人気のお笑い芸人「かが屋」の賀屋さん。

相方の加賀翔さんが病気療養中の為、ピン芸人として頑張っています。

ところがそのストレスのせいで?なんと前歯が欠けてしまったそうです。

前歯のどこが欠けたのか、その原因や、前歯の裏が真っ黒という噂の真相も調査しました。

【賀屋壮也】欠けた前歯の比較画像はこちら

加賀壮也さんは、2020年の11月のある日、朝起きたら前歯が欠けていたそうです。

こちらの画像をご覧下さい。

確かに、前歯の先が無くなっています。

原因は何なのでしょうか?

【原因:1】欠けた前歯はインプラントだった

ラジオ番組に出演された時のお話では、

寝ている時、歯ぎしりしていた

との事。

歯ぎしりで前歯が欠けるコトってあるのでしょうか?

実は賀屋さんは小学4年生の時、転んで前歯が欠けたのだそうです。

「女の子にどーんと突き飛ばされて、床に顔からころんで、前歯欠けた」

今回欠けた場所はその部分で、実はインプラントだったそうです。

折れた前歯は生えたての永久歯だったため

  1. 小学生の頃からずっと歯医者通いで仮歯だった
  2. 10数年仮歯と付き合ってきたが、時々取れた
  3. 8年前に40万円でインプラントにした

との事です。

現在はプラスチックの被せものをしてあるそうですが、いずれはインプラントにしたいそうです。

【原因:2】芸風が変わったストレス

もともと「かが屋」は加賀翔さんと賀屋壮也さんのじっくり笑わせるコント

ところが加賀翔さんが病気(原因は非公表)で長期療養中。

ピンネタはかが屋のようなじっくり笑わせるコントではないそうです。

「ピンネタを考えたこともなかった。考えてストレス溜まったのか朝起きたら前歯欠けた。食いしばって歯ぎしりで」

大変なストレスがあるようですね。

それでもR-1決勝に進出を決めるなど、ピン芸人でも実力は折り紙付き。

ぜひ結果をだして欲しいですね。

【賀屋壮也】歯の裏が真っ黒?画像

実は、賀屋壮也さんは前歯の裏が真っ黒、という噂があります。

2019年のラジオ番組で、相方の加賀翔さんが話したのが噂の元です。

本当なのか確認できる画像がコチラ

真っ黒というより、茶色かな?という感じですね。

加賀翔さんも

「壮也くんの歯の裏は黒いって話をANN0でしたけど、あのねぇ、ほんとは、すっごい茶色いんだよ。面白いと思って黒って言ったけど、ほんとはめっちゃ茶色いの。

と、盛り上げる為に「ちょっと話を盛ってしまった」と打ち明けています。

もしかしたら、小学生の頃に歯が折れた事も関係しているのかもしれませんね。

まとめ

人気のお笑い芸人「かが屋」はコンビが理想だとは思いますが、今はピン芸人で頑張る賀屋さん。

健康に気をつけて、ピン芸人でも実力を発揮して欲しいですね。