【画像】中村輪夢の実家の場所はどこ?父親が経営するBMX専門店で京都市内|まにまにLIFE
アスリート

【画像】中村輪夢の実家の場所はどこ?父親が経営するBMX専門店で京都市内

東京オリンピック、自転車BMX男子フリースタイル・パーク代表の中村輪夢さん。

京都出身で、実家はお父さんが経営するBMX専門店です。

実家の場所を調査しました。

【中村輪夢】プロフィールはこちら

生年月日:2002年2月9日

出身地:京都府

身長体重:168cm/63kg

学歴:環太平洋大在学中

所属:ウイングアーク1st

中村輪夢(りむ)さんは、元BMXライダーの父の影響で2歳でBMXを始めています。

5歳で初めて大会に出場し、小学校高学年では全大会のキッズクラスで優勝しています。

【画像】中村輪夢の実家の場所はこちら

中村輪夢さんの実家は、お父さんが経営するBMXショップ、ハングアウトです。

〒615-0854

京都府京都市右京区西京極堤外町18−45 BMX SHOP HANGOUT

お父さんは、元BMXの競技者で、その経験を生かして専門店を経営しています。

【画像】中村輪夢の実家の様子はこちら

お父さんはツイッターで度々お店でのバイク作りの様子をUPされています。

 

モノづくりの現場という雰囲気ですね。

こちらはリビングのようです。

お店の前で大技を披露する中村輪夢さんの動画はこちら

ただ、お父さんは中村輪夢さんの遠征に同行する時はお店を閉めるそうで、営業は不定期だという事です。

お店に行きたい方は、事前に連絡されると良いみたいです。

【顔画像】中村輪夢の父親はこちら

名前:中村辰司

生年月日:1975年2月24日(46歳:2021年)

職業:BMX専門店ハングアウト経営

全日本BMX連盟メカニック担当

中村輪夢さんのメカニックのメンテナンスはお父さんが担当されています。

スキルのある方なので、全日本BMX連盟のメカニック担当もされています。

日本のBMX界に必要な方だという事がわかります。

【中村輪夢】年収はいくら?

中村輪夢さんのお父さんのお店が不定休なのは、中村輪夢さんのサポートが一番のメインだからだと思われます。

中村輪夢さんの年収額は明らかではありませんが、VISAなどスポンサー契約が10社以上あります。

BMXの大会での優勝賞金なども含めると、数千万以上とも言われています。

また中村輪夢さんは「ウイングアーク1st株式会社」に所属していて、実家から40分の場所に中村輪夢さん専用の練習場を建設してもらっています。

総工費は4億円で、中村輪夢さんはここで365日24時間いつでも練習できるという事です。

これだけでも、大きなお金が動いている事がわかりますね。

まとめ

中村輪夢さんの自宅は、京都市内のお父さんのお店のある場所のようです。

お父さんの全面的なバックアップがあるからこそ、中村輪夢さんも小さい頃から才能を磨くことが出来たようです。

【中村輪夢】父親はBMX連盟メカニック担当!母親が天然でかわいい!姉も美人!顔画像東京オリンピック、BMX男子フリースタイル・パーク代表の中村輪夢さん。 名前のリムは自転車の部品にちなんでお父さんが付けたのだそうです...

https://manimanilife.com/rimuearphone/