【谷恭輔】立教大学卒で秀才!高校は桃山学院で中学はどこ?学歴まとめ|まにまにLIFE
俳優

【谷恭輔】立教大学卒で秀才!高校は桃山学院で中学はどこ?学歴まとめ

日曜劇場「天国と地獄 ~サイコな2人~」で河原の相棒・幅健太郎を演じる谷恭輔さん。

2020年のドラマ「病院で念仏を唱えないで下さい」では救命救急医の役も演じていて、気になる俳優さんです。

お笑い芸人を目指していた大学時代のエピソードや、高校中学校もご紹介します。

【谷恭輔】プロフィールはこちら

それでは谷恭輔さんのプロフィールから簡単にご紹介します。

 

谷恭輔プロフィール

生年月日:1990年5月9日

出身地 :大阪府

身 長 :184cm

学 歴 :大阪私立桃山学院高等学校卒業(2009年)

     立教大学現代心理学部映像身体学科卒業(2013年)

所 属 :ティートライブ エンターテイメント

     劇団KAKUTA(2018年より)

谷恭輔さんは野球部出身で10年続けていたという事です。

時期は不明ですが、バレー部でも活躍されていたようです。

体を動かすことが好き

という事で、スポーツ全般お得意みたいです。

また、家族はご両親の他にお兄さんが1人いらっしゃるようです。

【谷恭輔】大学は立教大学

大学は立教大学心理学部映像身体学科を卒業されています。

偏差値57.5

映像身体学科は心理学や哲学などの他に舞台演劇学を学べるという事です。

谷恭輔さんはお笑い芸人になるのがお笑いサークルを作って学内で発表も。

卒業論文は『笑いの発生に至るまでの過程』

だそうです。

【谷恭輔】高校は大阪桃山学院高校

谷恭輔さんのフェイスブックによると、高校は大阪私立桃山学院高校を卒業されています。

こちらの学校は中高一貫校で、偏差値は58です。

 

進学校ですね。

【谷恭輔】中学は勝山(桃谷)中学校

谷恭輔さんの出身中学は大阪市立勝山中学校です。(KAKUTAブログより)

現在は名前が桃谷中学校になっています。

中間一貫校の桃山学院高等学校には、中学から入学された訳ではないようですね。

【谷恭輔】大学卒業後は?

大学在学中はお笑い芸人を目指していた谷恭輔さん。

その頃の将来の夢は芸人でしたが、

すっかり演劇の魅力に取り憑かれ、

今は俳優をしています。

(劇団KAKUTAブログより)

お笑い芸人は諦めて、卒業後はすぐに演劇の道に進まれたようです。

小さい頃からずっとお笑い芸人を目指していたが大学卒業間際にスパーンと諦める。
心機一転、就活するため親に就活用の10万のええスーツを買ってもらったのに、大学卒業を機に小劇場で俳優活動を始め今に至る。

(てがみ座インタビューより)

卒業後のデビュー作はこちらTHE☆JACABAL’S『The Devil of the 6th Heaven』

しかし、劇団KAKUTA入団(2018年)したキッカケお笑いネタだったそうです。

お笑いもやっぱり好きみたいですね。

まとめ

私立高校や立教大学など、親が思い描いていた理想とは少し違う道に進んだ谷恭輔さん。

それでもご両親は「本人が幸せなら良い」と応援されているようです。

舞台からTVドラマの出演も徐々に増えていますし、これからの活躍に期待です。